夢の一瞬
KOUTARO
8/8(Thr) 17:19
20分ぐらいですよ〜 この船で〜
ブヲォ〜ン ザザザァ〜
えっ 何?  20分 OK OK!

サンゴで できた 無人島
君と オプショナルツアァ〜
ビックリするっくらい 青い空
立体的な 真っ白な雲 
南国の海 エメラルドグリーン
底まで透けて ボートも空に浮いてるみたい
サンゴの空を 駆け抜ける

目に 心に 想い出に 焼きついて行く

ボートが走る速さで 風の音
みんな無言で 景色を見渡す
鏡のような サングラス
棒のような 足に 小さく派手な 海水パンツ

あの島です〜
ウワァ〜 綺麗〜
歓声も風の音で かき消され
白いモーターボート エンジン止めて
ウミネコの声 船底に水の当たる音 風の音

インストラクターに手を取られ
ボートから 真っ白な砂浜めがけ 一人づつ 飛び降りる
ザッ ザッ ザッ ザッ

海の中は透明 底まで透けて見える
カラフルな大きな 魚
日に焼けて 茶色くなった 僕の髪の毛かきあげ
改めて 回りの景色に目をやる
夢で見たような 所 本当にあるんだ

よく冷えた ドリンク グラス両手に
君はこっちに 歩いてくる
うれしそうに こぼさないように
ただ僕は その光景 うっとり見ている    
夢の国

              光太郎